MMO「RED STONE」Black Opalで活動するWizの日記
http://pervenche.blog70.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
魔法抵抗の必要量(魔法抵抗について:捕捉その3)
2009-07-17 Fri 22:39
このところ、ちゃんとまとめていなかったのでメモ代わりに・・・。

現在の仕様

装備による抵抗低下:120%
フィールドによる抵抗低下:火、水ともに70%
スキル(フラワーシャワー)による抵抗低下:2+SLv*0.3

全フィールドにおいて抵抗90%を確保する為の必要量:
火、水とも:280%+α(相手プリンセスのフラワーシャワーのSLv分~60で20%、70で23%、80で26%)


新Gvフィールド実装時点の仕様

装備による抵抗低下:120%
フィールドによる抵抗低下:火85%、水90%
スキル(フラワーシャワー)による抵抗低下:2+SLv*0.3

全フィールドにおいて抵抗90%を確保する為の必要量:
火:295%+α、水:300%+α


装備による抵抗低下の制限が解除された場合の仕様

装備による抵抗低下:火雨197%、氷雨195%、DT160%
フィールドによる抵抗低下:火85%、水90%
スキル(フラワーシャワー)による抵抗低下:2+SLv*0.3

全フィールドにおいて抵抗90%を確保する為の必要量:
対火雨:372%+α、対氷雨:375%+α、対DT:340%+α

攻撃側の装備バランス・運用方法等もありますので、本当にここまで必要になるかどうかは分かりませんが、それでも魔法抵抗を格段に高くしませんと対処できなくなる可能性が大ですね。

本日のBGM:RICCARDO PRENCIPE'S CORDE OBLIQUE『THE STONE OF NAPLES』
スポンサーサイト
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(補足その2)
2008-05-26 Mon 21:56
訂正です!

過去魔法抵抗についての考察で、フラワーシャワーによる魔法抵抗低下の効果を15%と計算していたのですが、大きな間違いでした^^;

正確には2+0.3*SLvです。
SLv60で20%低下、70で23%、80で26%低下となります。

15%というのは、これ、低下時間と完全に取り違えてましたね。
最初に勘違いして、その後勘違いに気付かずにそのまま継続して適用してしまったようです。

ということで、訂正させて頂きます。
装備による抵抗低下の制限が完全に解除された場合に必要になる抵抗は、以前に私が想定していたよりも10%程度上方修正する必要があります。ここでは相手のSlvをやや高目に想定して、Slv80として考えてみましょう。

火抵抗は293%、水抵抗は291%、光抵抗は237%

この程度までは魔法抵抗を下げられる可能性があると考えられます。

ハードルを上げて楽しんでいるわけではありません。そんなS属性ありませんし・・・。
(誰ですか?むしろM属性が・・・とか言っている人は? 茶色い裾が見えてますよ!)

本日のBGM:CELESTE『CELESTE』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(補足)
2008-04-23 Wed 21:47
魔法抵抗について、の中で抵抗弱化の効果が適用されるのは合計100%まで、と述べてきましたが、現在120%まで適用されているようです。
リアルボに所属して下さっているアチャさんが実際に実験されたとのことです。

現在の仕様で魔法抵抗を最高にするには、フィールド低下最大70%(蛇目)+装備低下最大120%+90%で、合計280%必要となります。
徐々にハードルが上がってくるのか、ある時期を境に一気に解禁となるのか、その辺りは不明ですが、今のうちに装備の充実を図るのが上策のようですね。

しかしあまりにも急だと、スティリコも黄金ブーツの抵抗エンチャが間に合わないかも・・・。
Lvを上げていかないと、抵抗を上げても要求装備Lvに届かない状態ですので、かなり厳しいです。何しろ、上位狩場が実装されないことには適正狩場が存在しないわけですし、目下最もMOBのLvが高いトラン森中部もモリネル5Fも、結構人が多いですし^^;

どこかを新たにU装備に変えるか、それとも靴を他のものに変えてしまうか。
ちょっと今悩んでいます。

(でもネタ路線は残しておきたいんですよねえ・・・^^;)

本日のBGM:PENDRAGON『The Masquerade Overture』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:1 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その14)
2008-04-04 Fri 21:48
さて、延々と魔法抵抗について(?)書いてきましたが、そろそろこの辺りで総括を。

花投げが禁止スキルにされていた時代においては、魔法抵抗は装備の優先順位がかなり低く、むしろ抵抗はBisに依存して、攻撃力やHPを重視する装備ビルドを選択する人が多かったです。しかしながら、花投げが解禁されて以後、抵抗をBisに依存しているだけでは立ち行かなくなり、自前で魔法抵抗を充実させる必要性が出てきました。

更にDXUアイテムがアップデートによって大幅に強化され、以前よりも大幅に抵抗を弱化させられる可能性が出てきました。特に雨アチャ、ドラツイ向けの装備の充実ぶりは、かなりの脅威に成り得るものです。

現在の仕様では魔法抵抗弱化が適用されるのは100%までです。最も魔法抵抗が下がるGvフィールドは蛇目で、その数字は70%。故に170%抵抗があれば、相手の範囲攻撃に対しても抵抗をマイナスにされることはありません。260%あれば、常に抵抗は最高値の90%を維持することができます。

しかし、将来のアップデートによって弱化100%↑が適用されるようになる可能性は高く、適用されると同時に、相手の装備によっては従来に比べて100%以上抵抗を低下されることになります。そうなると、今の装備では全くの抵抗不足となり、相手の範囲攻撃だけでギルド全体が壊滅状態に至る危険性があります。

範囲職の攻撃力強化に対抗するに、指の選択は極めて重要です。なるべく補正の数字の高い指をベースに選び、空いている箇所にはエンチャでOPをつけて抵抗を強化していきましょう。

とはいえ、指だけではやはり限界があります。範囲攻撃職の攻撃力の増大はユニークアイテムによるものが大。それに対抗して、受け手側もユニークアイテムを取り入れていくことにより、抵抗を大幅に上昇させることができます。

ユニークアイテムをベースに選択することによって、エンチャを重ねて、通常のアイテムに付加できるよりも高いLvの抵抗を得ることができます。但し、得られる成果に対して成功の確率はあまり高くなく、エンチャそのものの費用や失敗した際の修理費等を考えると、費用対効果の面ではそれほど効率が良いとは言えないのが実情です。

以上、長々と書いてきましたが、とりあえずまとめて魔法抵抗について記述するのはここまで。以後、書き損じていたり、新たに気付いた点は都度補足していきます。ほぼ一人の頭の中だけで考察していることですので、知識に誤りがあったり、掘り下げが足りなかったりしている部分も多々ありますので、ご要望・ご指摘等頂けましたらと思います。

本日のBGM:YES『90125』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その13)
2008-04-03 Thu 22:12
前回・前々回とユニークアイテムについて書いてきましたが、今回はその延長線上、ユニークアイテムのエンチャントについて書いてみます。

ユニークアイテムのエンチャはジムモリエンチャに比べて、以下の違いがあります。

長所
・狙ったOPをつけることができる。
・OPの最高値が高い。

短所
・コストが高い

まずは狙ったOPがつけられる点ですが、ジムモリエンチャはどのようなOPが付くかは全くの偶然任せです。火抵抗が欲しかったのに、付いたOPは土攻撃だったり、変身速度だったり、というのはかなり頻繁にあることですね^^;。その度に青解除を探して露店を巡る、といった煩わしさはUエンチャにはありません。やっと探して余計なOPを解除し、再挑戦したらまた・・・という恐ろしいループとは無縁です。

次にOPの最高値の違い。ここでは属性抵抗のみを書いておきます。

・指(Lv2 15%)
・兜、鎧、武器(Lv4 30%)
・矢、スリング用弾、及び上記以外の全て(Lv5 40%)

ジムモリエンチャが全ての部位共通で15%が限界なのに対して、かなり高い数字まで上げることができます。しかもジムモリが一発勝負で上書きができないのに対して、Uエンチャはエンチャを繰り返して数字を上げて行くことができます。

このようにジムモリに比べてUエンチャはいい点もありますが、問題になるのはそのコストの高さです。
ジムモリエンチャで使用する文書は一つ20万、小さいほうですと5万で済むのに対して、属性抵抗OPをつけるタニアの水晶は一つ1M。一度のエンチャで5倍~20倍の価格です。

そして、成功すればいいのですが、もし失敗したとなると、更に痛い出費が待っています。修理にかかるお金は、ジムモリのエンチャが失敗した場合に修理に使用する魔法のボンドが、現在の相場で8M程度。一方Uエンチャに失敗した場合に修理に使用する天上の鉄床は、75M~80Mが現在の相場です。

属性抵抗のUエンチャは成功確率が40%、そして一度に上がる抵抗は1%ということを考えると、Uエンチャで必要なところまで属性抵抗をつけるには、かなりの出費を覚悟しないといけないようですね。
これを費用対効果に見合わないとして諦めるか、それとも必要経費と割り切って地道にエンチャを繰り返して行くか、そこは個人の判断の分かれるところです^^;

本日のBGM:THE MICHAEL SCHENKER GROUP『BUILT TO DESTROY(Original Mix)』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
| Wizのうわごと、天使のたわごと | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。