MMO「RED STONE」Black Opalで活動するWizの日記
http://pervenche.blog70.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
魔法抵抗について(その11)
2008-03-31 Mon 21:33
前回は指についてでしたが、必要な抵抗を指だけで揃えるのはかなり難しいです。すべての指に火・水のLv2がエンチャできればまだしも、各種異常抵抗や自動リロード、ノックバック抵抗、致命打抵抗等も、その大半を指のOPで稼いでいる人が多いと思います。空いている箇所に何度もエンチャのやり直しをして、ようやく必要な数字の半分程度になれば上出来ではないでしょうか。

自前で装備を揃えて行く際に大きな助けとなるのがユニークアイテムです。量が多いので、火・水抵抗を持つアイテム中心に、普通のユニークアイテムとDXUアイテムに分けて記載します。あと、武器は話が多岐に広がり過ぎそうなので割愛しています。それと、吸収については次の機会にまとめてみるつもりですので、今回は外しておきます。

首:ゴーストアンブル(水抵抗30%)、スターリンク(全属性抵抗10%)、ペンタサークル(女性キャラ専用:火抵抗20%、水抵抗19%、光抵抗16%)
頭:アメジスティ(全属性抵抗25%)、クリムゾンハット(火抵抗55%)、ルシッドヘルム(全属性抵抗15%)
耳:
背:
腰:スパイラルバックル(火・水抵抗35%)、ワイドロープ(全属性抵抗10%)
腕:スタンチェック(水抵抗15%)
鎧:クルブームの皮(火抵抗95%)、ドレイクハスク(火抵抗60%)、ブリスククラマー(火抵抗60%、水抵抗-20%)、ムーンライトストーカー(全属性抵抗20%)、タートルシェル(水抵抗45%)、トラルの遺産(全属性抵抗10%)
職鎧:トランクベアー(アチャ・ランサ用:火・水抵抗50%)、サウリアンの皮(ネクロ・悪魔専用:火抵抗35%)、プリティミア(プリ・リトル専用:水抵抗30%)、ピューリプドレイプ(全属性抵抗12%)
トランクベアーGIF

靴:ザ・ストライダー(全属性抵抗20%)
盾:デバインフォートレス(全属性抵抗25%)、フォースフィールド(全属性抵抗15%)、ドラケネムファンガー(水抵抗10%)、フィンプレート(水抵抗40%)

ユニークアイテムと言えば、一部のアイテムを除けば、いまひとつ使えないネタアイテムばかりと思われがちです。しかし、個々のアイテムの比較ではなく、トータルで装備を組み立てて行く場合、安価で抵抗を揃えるには意外と便利な存在だったりします。

また、メインの装備として使うのは苦しいものでも、インベントリに1個入れておけば、相手の範囲の威力を見て使い分けが出来たりできますので、それなりに便利です。例えばアチャ・ランサなら、今日の相手は範囲攻撃がすごいけど物理は何とかなりそうだ、と思ったら、鎧をトランクに換えて雨をしのいだり、といった感じですね。攻撃速度をそれほど要求されない場合は、手をスタンチェックにして、水抵抗と異常系抵抗を同時に稼ぐのも悪くない感じです。

クルブームやストライダーといった億品は別格として、多くのアイテムはほぼ捨て値に近い値段で売られてる場合も少なくありませんので、魔法抵抗を稼ぐのに苦しんでいる人は、自分の他の装備とのバランスを見て換えの装備として取り入れるのもいいかもですね。

(結局DXUまで行けなかった・・・。)

本日のBGM:DZELZS VILKS『LAI ARI TU BUTU AR MANI』
スポンサーサイト
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その10)
2008-03-30 Sun 15:11
前回抵抗OPについて書きましたが、今回はアイテムのベースについて、特に指について述べてみたいと思います。

強化された範囲攻撃に対抗して抵抗を上げる際、やはりベースの選定も大きく響いてくると思います。特に指は元々魔法抵抗が備わっているものが多く、魔法抵抗を上げる際にはまず指から手をつけていく人も多いでしょう。

一時期は最高補正品が一切ドロップせず、装備を揃えるにもかなり妥協を強いられることが多々ありました。今では普通に最高補正品もドロップしていますので、その心配もありませんが、ベースもOPも納得のいくものとなると、今でも中々納得のいくものは見つけられないのが現状です。
私の場合は指を捜す時は、まずジムモリで付かないOP(低下系抵抗、呪い系抵抗、異常系抵抗、致命打抵抗、ノックバック抵抗など)が最優先、次がベース、最後がジムモリで付くOP(各種魔法抵抗、自動リロードなど)の順番で探すようにしています。

さて、ベースの話です。ご存知の通り、指には様々な種類があり、それぞれ違った属性抵抗を持っています。()うちはLXの場合の数字です。

リング:火抵抗1~10%(7~15%)
ダブルリング:水抵抗1~10%(7~15%)
スパイラルリング:風抵抗1~10%(7~15%)
スカルリング:土抵抗1~10%(7~15%)
セッティングリング:全属性抵抗1~5%(6~8%)

Gvにおいては火・水抵抗を優先となりますから、ベースを選択する際にはリング、ダブリン、セテリンを基本に揃えて行けば良いでしょう。装備条件としてリングは力、ダブリンは知識、セテリンは知恵がありますので、物理火力職はリング、知識職はダブリンを基準に、そしてセテリンはお好みで、ということになりましょうか。

指は全部で8箇所装備可能ですから、補正値の高いものを揃えることができれば、それだけでかなりの抵抗強化に繋がります。仮にリング10で8個揃えると、それだけで火抵抗80%稼げることになります。そう考えると、魔法抵抗もかなり敷居が下がってくると思います。

(そしてベースのいい指を見つけたら、あとは残った場所にジムモリエンチャですね。壊れたらボンド、要らないOPがついたら青解除、必要なOPがつくまでひたすらその繰り返しになりますが・・・。なかなか目的のOPがつかず手持ちのボンド・青解除では足りずに、ギルチャでメンバーからもらい、次にアリアン、古都を探し、果てにはジムモリ前やタニヤ前のかなり割高なものにまで手を出しても、やっぱりいいOPが付かなかった~ということもしばしばですが^^;)

本日のBGM:渡邊琢磨『冷たい夢、明るい休息』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その9)
2008-03-28 Fri 22:25
今度こそ、予告通り抵抗装備について書きます。

Gvにおいて花投げの解禁によって、最早魔法抵抗をBisに依存することは出来なくなってしまいました。そしてDXUアイテムの強化によって、範囲職の攻撃力は飛躍的に向上しました。
では、受け手としてはそれに対抗してどこまで抵抗を上げる事ができるのでしょうか。

抵抗については、元々そのアイテムについている固有のものと、OPとしてついているものの2種類ありますが、ここではOPの方を見ていきたいと思います。()の中は左が最大のOPLv、右が最高値です。

武器:共通(Lv4 ~+30%)
特殊:盾・刺青・十字架・ブローチ(Lv6 ~+50%)、矢・スリング用弾(Lv4 ~+30%)
首:共通(Lv5 ~40%)
頭:冠系(Lv5 ~+40%)、兜系(Lv4 ~+30%)
背:共通(Lv6 ~+50%)
耳:共通(Lv5 ~+40%)
腰:共通(Lv5 ~+40%)
腕:共通(Lv5 ~+40%)
鎧:一般鎧(Lv4 ~+30%)、職鎧(Lv6 ~+50%)
靴:共通(Lv5 ~+40%)
指:共通(Lv2 ~+15%)

こうして見てみると、思っているよりも結構高い数字がつくことが分かります。
が、これはあくまでも天然OPの場合。ジムモリエンチャによって付ける場合は、全ての部位に共通でLv2(15%)が限度です。この辺りが抵抗を揃える時の問題でしょうね。

一個の装備に付けることが出来るOPは3種類まで。職によっては特殊装備の部分には何も入りませんから、全ての装備に3OPを付けた場合は合計48~51のOPが付くことになります。

しかしながら、Gvに必要なOPは魔法抵抗以外にも沢山あります。低下系抵抗、呪い系抵抗、状態異常系抵抗、致命打抵抗、ノックバック抵抗、薬回復速度+、自動リロード、更にHP効率や攻撃速度等までつけていくとなると、魔法抵抗にOPを割ける余地はかなり少なくなってしまいます。

加えて、ジムモリによって付加できる数字は前述のように最大でも15%まで。これではDXUアイテムを装備した範囲職に対抗するにはいささか心許無いものがあります。

それでは、抵抗を上げていくにはどうすればいいのでしょうか。
対抗策は2種類あります。
1.元々魔法抵抗が備わっているアイテムで補強する。
2.U品をベースにすることで、ジムモリエンチャよりも高いLvの抵抗OPをつける。
次回はこの2種類の方法を見ていこうと思います。

本日のBGM:INDEXI『MODRA RUEKA』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:2 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その8)
2008-03-27 Thu 22:12
前回、次は立場を変えて抵抗装備について~と書きましたが、思ったより「魔法抵抗について」が長くなってしまってますので(まあ、単に私が文章を簡潔に書くのが下手なんですが^^;)、自分の頭の中を整理する意味でも、ここまでのまとめを。

・魔法抵抗におけるBis依存は危険。
花投げがアーチを上書きする効果がある以上、Bisのアーチを織り込んで魔法抵抗を考えるのは危険です。支援スキルがない素の状態で魔法抵抗を充実させることが必要です。

・魔法抵抗は6種類全て必要か
Gvで使用されるスキルと威力を考えますと、まず優先するのは火と水でしょう。この二つを十分なところまで上げて、次点として光を上げていくと良いと思います。

・ではどの程度必要なのか。
現在の仕様では、弱化の効果は100%まで。最も魔法抵抗が下がる蛇目におけるフィールド抵抗低下値70%を加えて最大170%まで抵抗を下げられる可能性があります。ですので、目標としてはこの170%を目指して上げていくのが良いと思います。そして260%あれば、範囲攻撃によるダメージを最低限度に抑えることができます。

・260%以上上げるのは無駄?
仕様変更により、100%を超える魔法抵抗弱化が適用される可能性は十分あります。範囲職には仕様変更に備えて装備を集めている人も多く、それに対抗して準備を進めておくことは無駄ではないと思います。

現時点で考えられる組み合わせでは、装備による弱化+フィールド低下+花投げで火282%、水280%、光226%までは攻撃対象の抵抗を弱化させることが可能です。
ですので、ここまでは有り得るという仮定の下に装備を考えていく作業が必要になってくるでしょう。

ではどのようにして抵抗装備を組み立てて行けばいいか、今度こそ本当に、次回から進めていこうと思います^^;(本当になるのか自分でもチョット不安・・・)。

本日のBGM:MAGMA『LIVE』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その7)
2008-03-26 Wed 22:19
前回まで火雨&氷雨アチャ、ドラツイ戦士、メテオWizと範囲攻撃を見てきましたが、最後にもう一つだけ。あまり範囲職として見る人は多くないかも知れませんが、天使を取り上げてみたいと思います。

天使がGvで範囲職としての認識が薄いのは、コールとMDという戦局そのものを決めかねないスキルを持っているせいでしょうか。しかしながら、ダメの上下の振れが激しいという欠点はあるものの、ホリクロ、ジャッジの2種類の範囲攻撃はかなり強力です。それに火・水抵抗に比べると光抵抗を強化している人の数はかなり限定されることもあり、装備の組み合わせによっては範囲職としてかなり猛威を振るうことになりそうです。

では、以下に装備を見ていきましょう。

翼:ギャラクティックトライアード(弱化20%)、反逆の翼(弱化15%)、フェザークライト(弱化10%)
十字架:燦爛な装飾の十字架XLS(弱化50%)
首:
頭:精霊王の冠(弱化35%)
背:
腰:天竜のベルト(弱化21%)
腕:シールドペア(弱化15%)
鎧:
靴:

翼はちょっと選択肢に苦しむところ。弱化だけならギャラクティックトライアードですが、フェザークライトはベース1.3秒ながら、攻撃速度50%がついており、OPが同条件なら秒間ダメージはフェザークライトに分がありそう。反逆の翼は装備Lvの高さの割にはちょっと中途半端な印象があります。
今回の検討では、抵抗をどこまで弱化させることができるかに重点を置いてますので、ここではギャラクティックトライアードに軍配を上げます。

天竜のベルトGIF

頭は恒例の精霊王の冠として、腰には天竜のベルト。弱化21%に加えて強化も15%あり、健康比率Lv2をつけることができれば、ほぼ天使の最終装備と言えると思います。そして腕のシールドペアで更に15%弱化が可能。
腰、腕とも装備要求がそれほど高くないので、装備に取り入れ易く、OPの追加が容易なのも強みになりそうです。

以上装備合計で光弱化は最大141%まで可能です。戦場を蛇目として、花投げありと仮定しますと抵抗低下はトータルで226%となります。この数字は雨アチャやドラツイ戦士には及ばないものの、メテオWizに比べればかなり恵まれていると思います。
光抵抗が火・水抵抗に比べると後回しにならざるを得ないことを考えると、数字で比較する以上に、実はかなり天使の範囲攻撃はGvでも強力なものになるのではないでしょうか。

次回は立場を変えて、抵抗装備について見ていこうと思います。

本日のBGM:SOLARIS『MARSBELI KRONIKAK』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その6)
2008-03-24 Mon 22:24
今回はメテオWizのDXU装備について見ていこうと思います。

今回のDXUアイテム強化で、メテオWizは範囲職の中で最も不遇だったような気がします。ダメージが√されるGvにおいては、雨やドラツイのような多段攻撃に比べて元々劣勢なのに、Wiz向けのDXUを見渡しても、大幅にメテオを強化できるようなアイテムは見当たりません。範囲攻撃としては相対的に見て、ちょっと遅れをとってしまった感がありますね。
UM山登り杖が実装されたことで、武器速度が1秒→0.9秒になり、フレーム速度を上げて秒間ダメを増すことはできますが、これはちょっと今の主題から外れてしまいますので、次の機会に譲ることにします。

ではやや苦しい部分はありますが、メテオWizの弱化装備を見て行きます。

杖:ハードキャンドルスティック(弱化5%)、ヘルブレーン(弱化6%)
ブローチ:火炎鬼紋章のブローチ(弱化50%)
首:
頭:精霊王の冠(弱化35%)
背:
腰:
腕:
鎧:
靴:

改めて見てみても、前回まで見た火・氷雨アチャやドラツイ戦士に比べて、DXUで強化できる部分が極端に乏しいことが分かります。とりわけ武器の弱さがはっきり出てしまっていますね・・・。
ハードキャンドルスティックが1秒杖で弱化5%、ヘルブレーンが1.2秒杖で弱化6%。二者択一ならハードキャンドルスティックでしょうが、いずれにしても攻撃速度OP必須になりますし、ハードキャンドルスティックが装備できるLvならば、UM山をベースに選択しそうな気がします。(別の部分でこの杖を選択する人は出てくるかもでしょうが―健康がベース100+追加120で合計220稼げるのはアスヒWizにはかなり大きそうです)。

ハードキャンドルスティックGIF

そして頭の精霊王の冠を除いては、抵抗弱化効果のあるアイテムが全くありません。スキル自体が強力なだけに、かなり残念なことですね・・・。

メテオWizの弱化装備は杖+ブローチ+頭で90%が限度。戦場が蛇目としてフィールドでの抵抗低下が70%に花による低下が15%で合計175%となります。現在の仕様であれば、弱化は100%までしか適用されないので、さほど他の範囲職に比べて劣ることはないでしょうが、これが解除されると一気に水を開けられる気がします。

GvにおいてメテオWizで他の範囲職に匹敵する火力を出そうとするなら、ベースの武器が0.9~1秒という優越を生かして(アチャは1.2秒ベース、戦士は1.2~1.3秒ベース)手数で対抗するしかなさそうです。

本日のBGM:AFTER CRYING『de profundis』



おまけ

20080324-1

殴るばかりじゃなくて、たまにはね・・・。
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その5)
2008-03-23 Sun 17:23
前回、前々回とアチャのことを見て行きましたが、今回はドラツイ戦士に触れてみようと思います。

かつてはネタスキルとして揶揄されていたものの、今やGvの中でも最も強力なスキルの一つとして認められている、戦士の知識スキルであるドラゴンツイスター(通称ドラツイ)はそうしたものの筆頭に挙げられるでしょう。
他の職を知識として組み立てていく場合には刺青、十字架、ブローチといった攻撃力を強化する装備が準備されているのに対して、戦士には全く準備されていません。ですので、特に全体のLvが低く、装備の要求を満たすのに精一杯で、知識に余分なステータスを回す余裕の無い時期においては、ネタとして片付けられたのも無理からぬことであったと思います。

かつて私の知人が物理剣士から知識(狩りでは剣士、Gvでは戦士)に振り替えた際にも、元来知識向けの装備が用意されていない、というところにかなりの壁を感じていた様子でした。
そうしたハンデを持ちつつも、実戦に投入されたドラツイ戦士は大きな威力を発揮し、他のギルドにも波及して、以後ドラツイ戦士という職はGvにおける主力の一角を占めることになりました。

ではDXUの登場で、ドラツイ戦士はどの程度強化することができるのか見ていきましょう。
前2回と同様、各部位毎に挙げてみます。

剣:ドラゴンツイスター(弱化85%)、ミールの戦斧(弱化80%)
首:
頭:精霊王の冠(弱化35%)
背:
腰:
腕:ユニコーンの腕輪(弱化15%)
鎧:
靴:バッサドラッヘ(弱化25%)

何と言っても、剣、その名もドラゴンツイスターの弱化85%は驚きです。ベースが1.3秒というのが惜しまれる点ですが、元々攻撃速度15%がついていますから、異次元で攻撃速度OPが付けば、従来のドラツイの標準装備であった攻撃速度OP付きバスソ(こちらは1.2秒)と速度面でも遜色は出ないのではないでしょうか。
もう一個のミールの戦斧は弱化80%あるものの、速度1.8秒というのがかなり難ありでしょうね。

そしてアチャの刺青には及ばないながらも、腕にもユニコーンの腕輪を装備することで更に強化が可能です。刺青が攻撃速度Lv1(最高20%)しか付かないのに対して、ユニコーンの腕輪はバングル系ですのでLv2(最高35%)まで付くのが大きな違いでしょうか。

頭には精霊王の冠。他のアイテムに比べてかなり入手が困難ではありますが、装備を検討する際には-特に受け手として考える場合には-外せないのでこのまま含めておきます。
そして足にはバッサドラッヘ。
この辺りは氷雨アチャと全く同じですが、戦士の強みとして、自動で力が上昇するため、バッサドラッヘを装備するために余分にステータスを割く必要がない(力要求140)点も強みでしょう。

バッサドラッヘGIF

上記装備を合計して、160%。これで戦場を蛇目とした場合はフィールド低下70%、花投げをされた場合には15%更に低下が加わりますので、総合計で245%の弱化となります。アチャに比べると弱化の数字自体はやや劣りますが、元々抵抗弱化装備がない段階でさえ相当の脅威となっていたことを考えますと、この数字は恐ろしいものがありますね^^;

本日のBGM:Nik Bartsch's Ronin『STOA』

(前述の私の知人は1年ほど前にひっそりと引退してしまいましたが、今の状況を見たら何と言うでしょうか・・・。上記の装備をつけた彼の姿を見てみたい気もしますが、これは個人の勝手な述懐ですね・・・。)

別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その4)
2008-03-22 Sat 16:12
前回火雨用弱化装備を見てみましたが、今回は氷雨用の弱化装備を見ていこうと思います。

氷雨は、Gvで雨というと多くの人は氷雨を考えるぐらい強力なスキルで、Gvにおける範囲攻撃の花形といっても良い存在です。
火雨と比較してみますと、火雨が4秒間4Hitに対して氷雨は4秒間で6Hit。範囲は火雨が3mの固定なのに対して氷雨は2.5+SLv*0.02mとSLvの上昇に応じて広がっていきます。更に5秒間のコールド攻撃による速度低下が付加されており、単純な比較としては火雨よりも数段強力なスキルと言えます。

装備の面でも、元々弱化装備については、腕刺青が火は50%が最高値なのに対して、水は最高値70%と20%のアドバンテージがあり、火雨に対する氷雨の優位を更に強化していました。
では、DXUアイテムの登場で、氷雨アチャが使用できる水弱化装備はどの程度増えたでしょうか?

弓:エックスバンド(弱化33%)、セブンペア(弱化40%)、デビルマシンガン(弱化15%)、ハランの弓(弱化15%)、六糸列撃弓(弱化15%)
矢:レイヤーブルー(弱化25%)
首:
頭:精霊王の冠(弱化35%)
耳:
腰:
腕:サリビラエ文様の腕刺青XLS(弱化70%)
鎧:
靴:バッサドラッヘ(弱化25%)

弓に関してですが、火雨におけるスレンダーボウのような決定的な差はありませんが、セブンペアが40%と最も高い数字となっています。次点のエックスバンドとは僅か7%の差ですが、セブンペアは1.2秒なのに対してエックスバンドは1.6秒。秒間ダメージでかなり差が開いてきます。間断なく弾幕を降り注いで相手を削っていくという雨アチャの役割としては、セブンペアの方が適任と思われます。
但し、エックスバンドは射程が800とセブンペアに比べて遥かに長く、先制や追撃の際に持ち替えて攻撃するという選択肢はありそうです。(要求装備Lvがかなり高いのが難ですが^^;)。

エックスバンドGIF

火雨向けに火箭があったように、氷雨向けの矢としてレイヤーブルーがあります。
単独で25%の弱化と知識+140が付加されているかなり強力な装備です。

レイヤーブルーGIF

難はやはり装備Lvの高さでしょうか。秘密で641までは比較的Lvを上げ易いことを考えると、装備バッジを使用して装備するケースが多くなりそうですね。

これに頭に精霊王の冠を装備して、靴にはバッサドラッヘ。精霊王の冠はドロップのし難さもあり、実際にどの程度市場に出回るのか不明ですが、バッサドラッヘの方はDXUの中でも比較的早期に出回っていたこともあり、装備している人はかなり多いと思います。

以上水弱化装備をまとめてみますと、40+25+35+25+70(腕刺青)で、装備のみで最大195%。蛇目を戦場とした場合はフィールド低下70%+花投げで15%追加されますから、Bisの支援の傘の下にいても280%低下までは有り得る、ということになります。
低下の数字だけですと火雨に若干劣りますが、元々のスキル自体の差を加えますとやはり火雨以上の脅威となってきそうですね・・・。

本日のBGM:ABATON『KOΣMON』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その3)
2008-03-20 Thu 19:39
前回の予告通り、今回は範囲攻撃の弱化装備ビルドを見ていきたいと思います。

現在の仕様では、弱化は100%までしか効果がないと言われてます。フィールド抵抗低下が最大70%ですから、装備の分100%と併せて最大170%抵抗が下げられる計算になります。
しかしながら、韓国では既に弱化100%以上が適用されているとの話もありますし、魔法抵抗が170%(抵抗90%を維持しようとすれば260%)あるからと安心していると、突然の仕様変更で足元を崩されかねません。

実際に私の知り合いにも、既に仕様変更後を視野に入れて弱化装備を集めている人が何人もいますし、攻撃側がそうした下準備をしている以上、受ける側もそれ相応の対策を心得ておくことが重要と思います。
では、実際にどのような装備が考えられるでしょうか?
まずは火雨アチャから見ていきます。

強力な範囲攻撃の担当として、Gv当初より雨アチャの存在は大きなウェイトを占めてました。
通常の狩りにおいては、より強力な火属性攻撃としてWizのメテオがありますが、ダメージが√されるGvフィールドにおいては、単発のメテオよりも、火雨の4秒間4Hitという多段攻撃のほうがより効果的だったのです。
しばらくの間、範囲も広くHit数も多い氷雨に完全に活躍の場を奪われていましたが、水抵抗が火抵抗より優先の現在の風潮を逆手に取って、火雨を多用するアチャさんも最近は見られるようです。

いかん、また前置きで終わりそうな勢いになってきたw
というわけで弱化装備見ていきます。

DXUの登場までは、火雨の弱化装備は腕刺青の50%のみしかなく、Gvでは殆ど活躍の場がありませんでした。しかしながら、DXUの登場でかなり様相が変わってきたのではないでしょうか。

弓:スレンダーボウ(弱化70%)、カリビアンアズール(弱化20%)、ハープニードル(弱化10%)、ブレイズデバイス(弱化15%)、六糸烈撃弓(弱化15%)
矢:火箭(弱化30%)
首:
頭:精霊王の冠(弱化35%)
耳:スターチャイルド(弱化12%)
腰:
腕:火炎鬼文様の腕刺青XLS(弱化50%)
鎧:
靴:

弓は火抵抗弱化がついてるものを全て挙げておきましたが、スレンダーボウが弱化70%と完全に抜きん出ている上に、知識も+1/4Lvついているとあってほぼ一択。カリビアンアズールは1.4秒、ハープニードルは装備Lvが高い(要求Lv691)うえに弱化僅か10%、ブレイズデバイスは1.5秒で装備Lvも高し(要求Lv784!)、というかこれはどちらかと言うと物理向けでしょうね・・・。六糸列撃弓も攻速15%あるものの、弱化の差を補うほどではないですし、装備Lvも高い(要求Lv600)です。

更に火箭の登場で、矢で30%。
火箭GIF

これに精霊王の冠、スターチャイルドを従来の腕刺青に加えると、合計で197%弱化。

上記フル装備で実戦の場合、仮に蛇目を戦場に選んだとするとフィールド低下で70%、更に花投げで15%低下されますので、トータルで282%の低下。もしもBisがいない状態でノヴァなんて撃たれると、リトルのSLv分属性抵抗低下ですから、全くスキル装備のない場合でも55%、スキル装備で固められると・・・。

実際には攻撃速度、防御・HP等の兼ね合いもありますので、完全に上記の装備にはならないかも知れませんが、こういう選択肢も存在するということを頭に入れておくのは無駄ではないと思います。

氷雨まで行きたかったですが、息切れ・・・。
次回は氷雨のケースを見ていきたいと思います。

本日のBGM:berardi jazz connection『do it!』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(その2)
2008-03-18 Tue 22:05
前回は前置きだけで終わってしまいましたが、いよいよ本題に。

Gvにおいて魔法抵抗が重要とされる大きな理由として、通常のフィールドに比べて大幅に抵抗が下がってしまうことが挙げられます。
街やギルドホールで装備をチェックして安心していても、いざGvフィールドに入ったら魔法抵抗が軒並み激減、属性によってはマイナスになってしまっていたという経験は、程度の大小はあれど誰しもあると思います。折角強力な装備を持っていても、抵抗がなければ、強力な範囲攻撃の前に何もできないまま終わってしまいかねません。

6種類の属性抵抗の中でも特に火と水は、強力なスキルと抵抗を大幅に奪う装備が存在することと相俟って、特に重視すべきものとされています。
以下に各フィールドの火・水抵抗低下値を示します。

Ruined Sbain Fortress ・・・ 火:45% 水:45%
Cross Counter ・・・ 火:30% 水30%
湿地の戦場 ・・・ 火:32% 水:32%
砂漠の疾走 ・・・ 火:60% 水:40%
エルン山脈の戦闘 ・・・ 火:33% 水:33%
ソゴム山脈の戦闘・・・ 火:50% 水:50%
Road Of The Snake Eye ・・・ 火:70% 水:70%

最も低下が厳しいフィールドでは70%、最も軽いフィールドでも30%低下してしまいます。
常に高LvBisの支援スキルの傘の下でいられるならばともかく、必要な数のBisを確保できない、戦闘の最中にBisと離れてしまう、等の理由で、素の抵抗のみで耐えなければならない情況に直面することも無きにしも非ず。

そこで、以前はまずは火・水抵抗を街で90%以上にすることが目標とされていました。90%が難しければ、せめて全Gvフィールドでプラスを維持できる70%を確保していくのが一つのラインと見られていました。
そこまで上げておけば、あとはBisのアーチ上昇分で補うことができるだろうと思われていたのです。

ところが、それがここ半年ぐらいの間でかなり覆されてきています。
その理由の一つがDXUアイテムの強化。もう一つがフラワーシャワー解禁の動きです。

また長くなってしまった・・・。

今回はここまで、次回はDXUアイテムを軸にした抵抗弱化装備ビルドを見ていこうかなと。
主たる範囲攻撃と絡めて、雨アチャ、ドラツイ戦士、メテオWiz辺りを例に出して考えてみたいと思います。(何となくこれも1回で終わらない気が・・・)。

本日のBGM:yael naim & david donation『yael naim & david donation』



おまけ
20080318-1b

壁Wizって誰か使ってた気がするんだけどなあ・・・。

別窓 | 魔法抵抗について | コメント:2 | トラックバック:0 
魔法抵抗について(序)
2008-03-17 Mon 00:05
RED STONEにおいて、魔法抵抗というのは一見重視されているようで、実は軽視されているような気がします。軽視とまで言わずとも、優先順位において後回しにされてしまっているのが現状ではないでしょうか。

以前から少々気にはなっていたのですが、ブログを始めたのを機に自分なりに考えをまとめてみようと。特にここでは対人戦(主としてギルド戦プロローグ~以下単にGvと略します)について扱っていきたいと思います。いささか冗長になってしまうので、数回に分けて書いてみます。連日の更新は難しいかもですが^^;

Gvの装備について挙げてみると、RSのGvは単純だと言われながらも、必要なものは結構多いことに気付かされます。ざっと箇条書きにしますと

低下抵抗
呪い抵抗
異常系抵抗
致命打抵抗
ノックバック抵抗
薬回復速度+
属性抵抗(特に火属性抵抗・水属性抵抗)

そして更に各々防御力・HPを稼ぎ、火力職の人達は加えて攻撃力も持たせなければいけません。

これらを全て要求分満たすことはかなり難しく、大半の人は何かを犠牲にし、どこかで妥協をしていることと思います。
その中で属性抵抗はBisという職の存在のおかげで、自力に頼らずともアーチ・ミラーというスキルで大幅に抵抗を上げることができるため、優先順位はかなり低くなっています。

しかしながら、プリンセスのフラワーシャワー(花投げ)が自粛から解禁の流れになるにつれて、かなり様相が変わってきました。アーチを上書きして打ち消し、更には抵抗を下げてしまうという効果のため、アーチに依存するだけでは対抗し切れなくなりました。
もう一つのスキルのミラーは上書きを考えるとBis自身を含めて同時に4人までしかカバーできないため、1PTに2Bisを配置できる贅沢なギルドならともかく、Gvに参加してくれるBisを確保するのが精一杯というギルドには非常に厳しい状況になってしまってます。

ということで花投げ禁止のGvがほぼ姿を消し、また性能に優れたDXUが普及した現時点で改めて属性抵抗を見直してみるのも一興と思います。大風呂敷を広げてしまって、纏め切れるかどうかいささか不安もありますが・・・^^;

そして書き出しだけで第1回が終わってしまうという計画性の無さ・・・。
続きは次回に^^;

本日のBGM:J.A.M『JUST A MAESTRO』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
身だしなみは足下から・・・?
2008-03-15 Sat 20:38
人を判断するのにまずは靴をチェックしている人はかなり多いのではないでしょうか?
中には靴を見ればその人の人生が分かる、とまで極論する人もいるぐらいです。

そこまでは行きませんが、RSの世界でも靴の選択というのはかなり重要なところ。
知識職ならあまり力を余分に要求されない範囲で、なるべく基礎防御・ノックバック抵抗の高いものを装備しておきたいところです。

Uなら移動速度・魔法抵抗が稼げるストライダー(力要求80)、DXUなら運固定10が邪魔なものの、大幅なステータスの上昇と呪い抵抗50%が魅力のアンディの契約(力要求98)辺りが視野に入ってくると思います。

さて、問題はこの人です。

画像1


暢気に泡など出しておりますが、この人の足下を見てみますと・・・

画像2


一瞬おおっ、と思われたアナタ、騙されてはいけません。
力要求288・・・。
おまけにたった2行なのにツッコミどころ満載なアイテム説明・・・。

本人はNo.1よりOnly1、と言って弁明しておりますが、いかにスキルとカリスマが+されても、力要求で全て打ち消し、を通り越してマイナスになっております。

まあ、アホですね・・・^^;

こんなネタWizでもしっかりLvが上がるようになったのも高Lv秘密実装のおかげ・・・かな?

本日のBGM:睡蓮『音ヲ孕ム』
別窓 | 雑記 | コメント:5 | トラックバック:0 
勢いで・・・
2008-03-14 Fri 21:12
はじめまして。
MMO「RED STONE」のBlack Opalサーバに生息してますWizです。
今日からブログをはじめます。

と開設してみたものの、何もネタを考えていなかったり・・・。

とりあえず、明日からがんばろう、うん。

本日のBGM:pervenche『subtle song』
別窓 | 雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 
| Wizのうわごと、天使のたわごと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。