MMO「RED STONE」Black Opalで活動するWizの日記
http://pervenche.blog70.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
トーンダウン
2009-07-31 Fri 22:52
毎週木曜日はポイント戦の日、の筈だったのですが、参加者が集まらず中止となってしまいました。無理矢理強行してもよかったのですが、ホールLv3への攻撃権を得る為には507.9万点以上を取らなければならず、今のリアルボの力では到底無理との判断です。

まあ、私もこのところの仕事の多忙で熱が出てしまい、とてもポイント戦を実施できる状態でもなかったのですが・・・^^;

攻城戦再開後はずっとホールLv1とLv2の往復が続いています。あわよくばLv3を狙いたいと思っていますが、今のままでは高嶺の花。ポイント戦の仕組みをもう一度見直して、再挑戦といきましょう。

本日のBGM:Polaris『音色』
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
微速前進?
2009-07-29 Wed 22:54
久々にRED STONEのかけらを集め終え、天上界への道をひた走ります。

090729-01

うさぎさんは地下に潜ってしまったので、今回は単独行です。従ってうさぎさんとおじいちゃんの漫才はありませんw

懺悔の部屋を駆け抜け、天上界のテマヌエルさんから報酬を受け取ります。

090729-02

予定通り、今回も報酬はCP効率を選択しました。

これでフォーベガなし、通常の状態でもCP3000を確保できるようになりました。時の森に通い始めた当初に比べるとCP総量もかなり増えましたが、現在の狩りスタイルですとまだまだ不足気味です。それに対人戦においても、物資の有効活用と天使のMD対策を考えますと、CPはいくらあっても多過ぎるということはありません。

今後もかけらが出なくなるLvまで、なるべく多く天上界へ通い、CP効率を上げて行きたいと思います。

本日のBGM:BEN FOLDS FIVE『BEN FOLDS FIVE』
別窓 | 雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 
ネタを守って
2009-07-27 Mon 23:04
殆ど他の人を見かけることのない過疎狩場で、相変わらずの週1ペースです。

090727-01

まあ、狩る人が狩る人ですので、人が来ない場所でひっそりとやっているのがお似合いと言えばお似合いなのですが・・・。

効率が悪いので、目立つ場所で堂々と狩り姿を見せることができないというのが本音です^^;。ネタ装備に変な拘りを持っている上に、資金力の問題とか、装備の換え忘れが頻発しそうとか色々ある理由から、狩りと対人戦どちらにも使い回しが効きそうなものを中心に装備を選んでいるせいか、このLvで攻撃速度は未だ6フレ、回避もしなければ運もないという恐ろしい状態でやっていますw

普通ならそこで、5フレ~4フレを目指すとか、敏捷と運を上げて回避に走るとか、対人戦特化の健康極に向かうとか、それなりの方向性を見出すものですが、どうも今後もそんなものが見えてきそうな気配はありません。

まあ、おおよそWizには不向きなネタ装備を守り続けることが目的と言えば目的、そんなWizがソロ中心で狩りをしていてもこのLvまでは上がりますよ、という証明にはなるかもですw

本日のBGM:SCORPIONS『IN TRANCE』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
見渡す限り・・・
2009-07-26 Sun 09:26
最近はポイント戦の得点が高くなってきておりまして、今回のように507万に届かない得点では、ホールLv2への攻撃権を獲得できるかどうかも微妙なところでしたが、何とか16位で通過することができました。

今回対戦することになったのは、情報を集めてみるとGvは行わず攻城戦のみやっているステUPギルドさんの模様。今のリアルボも実質そうですが^^;。ただ、比較的新しく出来たギルドさんで、なおかつギルドLvが高い、ということで動員能力には格段の差がありそうです。

偵察報告をしていてスタート時のSSを撮り忘れてしまったので前半は文章のみでご容赦を^^;

カバのスタート時の戦力は丁度1PTです。フィールドにINした時点ではBisさん不在の状態でしたが、心配していたウルさんもぎりぎり間に合い、アチャ1、シフ2、リトル1、ネクロ1、Bis1、Wiz2の内訳。数は少ないものの火力職・妨害職・支援職がバランス良く集まり、独立したタスクフォースとしてはそれなりに強力な布陣となりました。

一方相手ギルドさんのほうですが、フィールドにINした時点で出口に詰め寄せていたのは1PT程度でしたが、開始時間が迫るにつれて次々に集まってきまして、2PT以上の戦力に。それでも準備している最中に街や銀行でお見かけした方が数人欠けておられましたので、後方に伏せていると思われる戦力も考慮して、3PT強の戦力と推測。

まともに正面から行くと数の差で包囲されてしまいますし、分散しても各方面で圧倒される戦力差ですから、各個撃破の好餌になる可能性が高い。どちらもリスクがありますが、彼我ともに上下のLv差が大きいこと、こちらのBisがウルさんのみということを考え、一点集中、大手門を中央突破が基本、相手の状況次第で右に一部戦力を誘引することに決します。

そしてスタートです。予想通り出口で数の差にものを言わせた強力な妨害を受けます。私は主力の突破を支援するため、スタート地点に止まってキャノンを乱射して援護射撃です。突破を確認したところでテレポで一気に大手門前まで移動。城門前にも相手戦力が詰めていまして、当然城門前での乱戦を予想していたのですが、見渡す限り相手ギルドさんの人ばかり。

全滅したのなら右下のHPバーは全部グレーになっている筈ですが、そんなこともなく全員赤いまま。もしやと思ってMAPを見ると、数字が既に城内に・・・。どうやら城門が開いていたままだったらしく、止まることなくひたすら内部の拠点を目指して皆さん直進してました^^;。これはどうもアクシデントだったようで、出遅れた私は相手ギルドさんの集団と一緒にカバの戦力を追って移動する破目にw

内部では3手に別れて拠点を破壊に向かいますが、先に左右の破壊を優先して分散したため、中央はウルさんのみという状態。そこへ私が相手戦力を引き連れてきてしまったため、相当な混乱状態に・・・。ということで、いつものパターンで相手戦力を吸引すべく、適度に速度を調整しつつ紋章へ向かいます。

紋章前に待機していたのは4~5人程度でしたが、後から後から増援がやってきまして、最終的には2PTほどを引き寄せることになってしまいました^^;。その間に拠点破壊は順調に進み(纏さんが上手く残った相手戦力を牽制してくれた模様。このギルドはWizが釣りをするのが特色なのかもw)、紋章前に双方の全戦力が集まります。

090726-01

といっても相手ギルドさんの人ばかりですが^^;
紋章の周りだけではなく、右サイドも左サイドも相手ギルドさんの占めるところとなっています。こちらもアイリンさんの増援を得ますが、相手ギルドさんも更に戦力を増した様子で、依然戦力差は大きく開いたまま。

残り時間も少なくなってきましたので、JuliAnnさんとクリフさんには武道として紋章の破壊に専念してもらい、モロさん、ユリムさん、私で相手戦力を迎撃。相手に抵抗の低い人が多いので双子月さんにはBisさんを狙って烈火をしてもらいます。
相手テイマさんのファミがかなり強力だったようですが、アイリンさんがうまくワームを出して封じ込め、紋章脇で抵抗していた相手ギルドさんの戦力をもワームに巻き込んだ為、そこで相手ギルドさんの攻撃がかなり弱まりました。

そのまま一気に押し切り、攻略成功となりました。

本日のBGM:AFTER CRYING『FOLD ES EG』
別窓 | ポイント戦・攻城戦 | コメント:0 | トラックバック:0 
範囲にご注意
2009-07-24 Fri 23:02
先週はポイント戦を行うことができなかったため、2週間ぶりのポイント戦に参加してきました。

と言っても、開始予定時間を大幅に遅刻してしまったので、2回目のみですが^^;

090724-01

今回の参加は7名と、平日のカバとは思えない集まりです。そしてその結果は・・・。

第1ステージ:884,080
第2ステージ:2,399,440
第3ステージ:3,416,480
第4ステージ:5,035,920
第5ステージ:5,069,520

第1ステージ、順調に推移しますがラストでメテオの範囲の見極めを誤り、ボスを巻き込んでしまうというミスをしてしまいます。一瞬ヒヤリとしたものの、得点を見る限りでは、狩り残しなく処理できた模様。
第2ステージでややもたついてしまいますが、課題だった第3ステージ最後のリプリトマーキーのところも上手く切り抜けることができ、507万には届きませんでしたが、土曜日に攻城戦を狙えるポジションまでは上げることができました。

なかなか戦力が安定しない状況は続いていますが、一つずつ課題をクリアしていき、少しでも進歩していきたいですね。

本日のBGM:FAVORITE BLUE『MISSING PLACE』
別窓 | ポイント戦・攻城戦 | コメント:0 | トラックバック:0 
予想通り?
2009-07-22 Wed 23:15
先日新しく装備した健康比率1/2の腰ですが、残り2OPに火抵抗とHP効率を付けようとエンチャを繰り返した結果、火抵抗は簡単に付いたものの、HP効率は付かずCP効率が付くという何とも中途半端な状態で止まっていました。

090715-02

対人戦を考えずに狩りを重視するなら、CP効率のままのほうが安定感があっていいのですが、対人戦を視野に入れるならば、やはり少しでも多くHPを稼いでおきたいところですね。それにCP効率のほうは天上界に通って増やすことができますが、HPを今以上に増やすには装備で工夫するしかないという事情もありますし。腰にはHP効率はLv4まで、最大で40%までしか付きませんが、それでもあるのとないのとでは大違いです。

ということで、青解除とボンドを携えてジム・モリさんのもとへ通いつめた結果、ようやくHP効率を付けることができました。

090722-01

最低補正の5%ですが^^;

出来ればLv2からスタートしたかったところですが、ようやく付いたHP効率です。Lv2に増幅する場合のコストは3億、仮に解除してジム・モリエンチャを繰り返したとしても、3億分注ぎ込んでもLv2どころかHP効率自体が付くかどうか怪しいものです。やり直して結局無駄だった~ということになるよりも、多少時間とコストはかかりますが、ここから育てることにしましょう。

とは言うものの、かけらが出なくなるLvまであまり余裕のないスティリコは天上界でCP効率の報酬を目指さざるを得ませんので、腰のOPを育てる役目は(しばらくご無沙汰の)キル君にお願いすることになりそうです。

本日のBGM:IT BITES『EAT ME IN ST.LOUIS』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
攻防のバランス感覚
2009-07-20 Mon 22:11
韓国で高Lv向けの秘密ダンジョンやギルドダンジョンが実装されたせいか、今Lvを上げるのは損じゃないかという向きもありますが、止まるでもなく急ぐでもなく、週1ペースはそのままです^^;

どちらかというと、秘密が実装される前に秘密適正Lvは通過しておきたいという気持ちのほうが強いです。秘密が実装された後ですと同Lv帯の人口が一気に増えてきますし、秘密実装待ちの方達ですとPT志向のタイプの人が多そうですから、集団で狩場に雪崩れ込んできて、結果ソロ志向の強い自分のようなタイプは狩場から駆逐されかねません・・・^^;

といってもペースを上げて行くには気力・体力・時間ともに不足しておりますので、せめて週1Lvずつでも確実に歩を進めて行こうかなと思ってます。

090720-01

そうした中で少しでも効率を上げていくには、極力火力を上げていくような仕上げをしていく必要があるのですが、思うところあってここ数Lvは知識よりも健康重視でステータスを振っています。

攻城戦再開以前ならば、次の知識ボーナスが付く3,327を目指してひたすら知識に全振りをしていたところでしょうね。ですが、攻城戦再開後にまず実感したのは、対戦相手の火力に比して自分の防御・HPがかなり立ち遅れていることでした。

元々知識職には不向きな時森第2ステージでの狩りを念頭に置いてステータスと装備を組み立てた結果、成長がかなり火力面に偏ったものになってしまっていました。その為、防御面は狩場がトラン森中部やモリネル5F迄だった時代から大して強化されておらず、Lvも装備も格段に強化された相手火力に対抗することができなかったのです。

そこで遅ればせながら装備の変更とLvUP時のステータスの健康重視路線となりました。
カバの火力が不足している現在では、相手火力が身の危険を感じることなく余裕を持って味方に襲い掛かる状態がかなり生起してしまっています。ゲームバランスを考えてある程度の割り切りは必要でしょうが、少しでも生存の可能性を高め、更にはなるべく多くの相手火力を自分で引き受けて他の人の負担を軽くする努力は必要かなと思います。

とはいえ、狩りとの両立は放棄するつもりはありませんので、どこまで詰めていくか。悩みどころではあります・・・。

本日のBGM:NUCLEAR VALDEZ『I AM I』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
我慢のしどころ
2009-07-19 Sun 08:17
今回はポイント戦を実施することができず、自動的に防御側に。

対戦相手はというと、TOPLv500台のギルドさんの中では上位にランキングされるところでした。今のカバの実力では少々荷が重過ぎましたかもですね。

090719-01

この日はSSの5人+斥候に出ていた纏さんの6人でスタート。一方相手ギルドさんはアチャ/ランサさん2、シフ/武道さん1、ネクロ/悪魔さん1、Bisさん1、Wizさん2までは確認。支援ならリアルボに分がありますが、500台の相手を止めるだけの火力に欠けているのが厳しいところです。

火力差から相手ホール出口での積極的な迎撃は無理と判断し、大手門正面まで後退したところで開始時間になりました。大手門前で交戦となりますが、これは牽制攻撃だった模様で、すぐさま相手の攻勢軸は右の搦手側へと移ります。

カバ側も後を追ってすぐさま搦手側へ。城門に取り付いた相手に背後から攻撃をかけますが、守りが堅く効果的な攻撃を行うことができません。相手は積極的な反撃はせず、こちらの攻撃を受け止めつつ城門への攻撃にほぼ専念していた様子でしたが、それでも相手を崩すことができず、城内への侵入を許してしまいます。

途中双子月さん、支援しようかなさんの二人が増援に来てくれたものの、一度城内に侵入されてしまうとそれを押し戻すだけの力はなく、順番に拠点を破壊されて戦場は紋章正面へ。

090719-02

火雨と氷雨でカモフラージュをしつつ紋章に攻勢をかけられます。落ち着いて見れば雨の隙間から相手の状況を判断することは可能なのですが、一見画面を全て埋め尽くすような雨の勢いにカバの一部が動揺してしまいます。

こういう時に場数を踏んでいるかどうかの違いが大きく出てくるみたいですね。戦列を組んで互角に渡り合っている間はその差は大して実感せずに済むのですが、予想外の事態が起こったり、すぐに解決できない事態に直面してしまった場合、場慣れしていれば状況を確認しつつ打開策を考えようとするのですが、場慣れしていなければ忽ち気分を挫かれて士気が大きく低下してしまいます。

結局、組織的な抵抗ができないまま短時間で紋章を破壊されて終了となりました。動員能力の不足、実戦経験の不足といったものは一朝一夕に解決できるものではありませんが、少しずつでも改善できるよう前向きの姿勢は崩さずに行きたいものですね。

本日のBGM:IMPELLITTERI『STAND IN LINE』
別窓 | ポイント戦・攻城戦 | コメント:0 | トラックバック:0 
魔法抵抗の必要量(魔法抵抗について:捕捉その3)
2009-07-17 Fri 22:39
このところ、ちゃんとまとめていなかったのでメモ代わりに・・・。

現在の仕様

装備による抵抗低下:120%
フィールドによる抵抗低下:火、水ともに70%
スキル(フラワーシャワー)による抵抗低下:2+SLv*0.3

全フィールドにおいて抵抗90%を確保する為の必要量:
火、水とも:280%+α(相手プリンセスのフラワーシャワーのSLv分~60で20%、70で23%、80で26%)


新Gvフィールド実装時点の仕様

装備による抵抗低下:120%
フィールドによる抵抗低下:火85%、水90%
スキル(フラワーシャワー)による抵抗低下:2+SLv*0.3

全フィールドにおいて抵抗90%を確保する為の必要量:
火:295%+α、水:300%+α


装備による抵抗低下の制限が解除された場合の仕様

装備による抵抗低下:火雨197%、氷雨195%、DT160%
フィールドによる抵抗低下:火85%、水90%
スキル(フラワーシャワー)による抵抗低下:2+SLv*0.3

全フィールドにおいて抵抗90%を確保する為の必要量:
対火雨:372%+α、対氷雨:375%+α、対DT:340%+α

攻撃側の装備バランス・運用方法等もありますので、本当にここまで必要になるかどうかは分かりませんが、それでも魔法抵抗を格段に高くしませんと対処できなくなる可能性が大ですね。

本日のBGM:RICCARDO PRENCIPE'S CORDE OBLIQUE『THE STONE OF NAPLES』
別窓 | 魔法抵抗について | コメント:0 | トラックバック:0 
装備変更へ
2009-07-15 Wed 22:58
先日から迷っていました腰の選択ですが、結局Lv400台からずっと使用してきたこのチェーンスクエアと決別し、これを機にベースから新調することにしました。

090715-01

ずっとこのチェーンスクエアを外さなかった理由として最も大きなものが、この部位で火・水抵抗ともに40%を稼いでいたことなのですが、

①メインクエ5~善悪値の実装で火・水抵抗が稼ぎやすくなったこと。善悪値+100をキープしていれば火・水抵抗は+50%になりますので、このチェーンスクエアを外してもその分は十分カバーできます。

②メインクエ5で装備のOPの増幅・再構成ができるようになったこと。チェーンスクエアを装備した当時は、一つの部位で大幅に抵抗を稼ごうとすればUをベースに選ぶ以外選択肢がなかったのですが、増幅・再構成によって、通常のアイテムでも同様に抵抗が稼げるようになりました。むしろUよりも一般品のほうが再構成のコストが安く抑えられる分、使い易くなったかも?

③元々メインクエ5実装以前の状況を前提にして、火・水抵抗280%を考えていましたので、その後の装備変更で多少火・水ともに抵抗が下がったとはいえ、再度計算した結果、腰を変えても現在の仕様の下では必要十分な抵抗を稼げることが可能なうえ、将来的な環境の変化にもある程度対応可能な装備にする目処が立ちました。

ということで、思い切って新調です。

090715-02

折角黄金ブーツを装備するために力を振っているので、ということでベースを鉄板ベルトXLSにしてみました。

OPはHP効率と火抵抗を目指していたのですが、ちょっと中途半端な結果に・・・。火抵抗はすんなりと付いてくれたのですが、HP効率はとうとう付かず仕舞い。CP効率も決して死にOPではないのでここで妥協しました。(とは言うものの、CPはまだ天上界の報酬が8回分残っていますので、このままCP効率を伸ばして大容量CPを生かした運用をしていくか、それとも再びHP効率に挑戦するか、実はまだちょっと悩んでいます)。
若干不満は残るものの、火抵抗がついたことで、とりあえず最低限度の要求は満たした装備となりました。

この時点で、火抵抗は241(装備)+4(知恵)+50(善悪値)+8(石像補正:抵抗2+フィールド減少緩和6)で合計303%、水抵抗は231(装備)+4(知恵)+50(善悪値)+8(石像補正:抵抗2+フィールド減少緩和6)で合計293%。水抵抗がやや低く、蛇目で花を使われた場合には抵抗90%を割ってしまいますが、まずまずの出来でしょうか。

新Gvフィールドが実装された場合にも、火は最低でも39%(ベルトと靴)、水は46%(ブローチと靴)の上昇余地を未だ残していますので、拡張性の面でもひとまず安心ですね。もし装備での抵抗弱化のリミッターが解除されれば、これでも物足りなくなってくる可能性が高いですが・・・。

本日のBGM:SOUL ASYLUM『GRAVE DANCERS UNION』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
まだまだ続く
2009-07-13 Mon 23:15
Lv700に到達しましたが、狩りのペースは上がるでもなく下がるでもなく。相変わらずのマイペースで続けております。

090713-01

回避など全く無縁の全弾被弾型の殴り合いですw
立ち止まって、ぎりぎりまで殴り合い、危なくなったらテレポで下がってアスヒとチャージ、そして再び距離を詰めてまた殴り合いの繰り返しです。下がって待って、ではなく、体勢を立て直したら自分から積極的に飛び掛っていくのがこの狩り方のポイントでしょうか。

もっとも、効率は出ませんけどね^^;

一応言い訳をしておきますと、実質CP消費が少なく威力も範囲もそこそこの攻撃スキルと、優秀な移動スキル・チャージスキル・回復スキルのおかげで、こんな出鱈目な狩り方でも一応形にはなっています。

真似する人はいないと思いますが、強いて言うならば、ネタをネタと割り切った上であえて挑戦するのが好きな人向けかも知れませんw

090713-02

そしてLvUP。
このまま、この路線を突き進みます。

本日のBGM:LED ZEPPELIN『LED ZEPPELIN Ⅲ』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
再挑戦
2009-07-12 Sun 09:46
今回のポイント戦、得点から見ると通過は厳しいと思っていたところ、ぎりぎりの19位でLv2への挑戦権を獲得できました。

とはいえ、19位通過ということは、対戦相手はホールLv2の27ギルド中9位のところと当るわけで、先週の攻略失敗もあり、不安が残ります。

翌日、決まった対戦相手の名前を見ると、やはりよく名前を聞くギルドさん。依然として火力不足ということもあり、カバの現有戦力だと対抗するのは厳しそうです。攻撃側有利というハンデを頂いて、はじめてそこで互角に持っていけるかどうか、といったところでしょうか。

090712-01

毎回課題になる参加状況ですが、この日は最初から1PTフルというカバにしてはかなり良好な動員です。火力が当方はひまさんとモロさんの二人だけなのに対し、開始前に最前線に詰めてきた相手側の戦力は、確認できただけで剣士さん1、シフ・武道さん4、姫さん1、Wizさん1、Bisさん1。剣士さんとシフ・武道さんのうち少なくとも2人はLvが高そうということで、火力なら先方に、支援なら当方に利ありといった感じです。スタート直前にこちらに武道さん1が加わって9人、多少火力のバランスは是正されたと思いたいところです。

そして開始となりますが、相手火力の集中が厳しい・・・。
門に辿り着く前に既にこちらの戦力が半減してしまっているという事態になってしまいました。しかも門には更に剣士1、Wiz1、リトル1が待ち構えていて、残存戦力も挟撃の危機に立たされます。

少し右に振って一部戦力を吸引したほうがいいかと考えた時、不意に大手門が開きます。故意なのか事故なのかは不明ですが、チャンスはチャンス。この機を逃さず城内に突入です。

すぐさま中央のポイントに攻撃に向かいます。左右にも戦力を振って、抵抗の少ないところから順次破壊していく形になりましたが、中央が一番抵抗が激しかった模様^^;。まあ、自分に相手が戦力を割いてくれているということは、他の人への攻撃が多少は軽減されているということなので、それはそれでいいのでしょうけど・・・。ということで、左の拠点が破壊されたこと、JuliAnnさんがINしたことから、中央の増援を任せて私は紋章への直接アプローチへ。(と言いつつ、ここでの主目的は中央拠点の破壊ですので、実はこれは相手戦力の分散を狙った間接アプローチなのですw)。

そして中央の拠点も破壊され、紋章攻撃への態勢が整います。ようやく紋章前にカバの旗印が見える~というところで、序盤で景気よく物資を使い過ぎたのでインベントリをチェックしようとしたら、一気にHPが削られて死亡w。対人戦に慣れた人から見たら信じられないような凡ミスですが、ひとまずホールに退却です^^;

補給物資が切れていたのは事実でしたので、花とフルチャを補充して再び攻城戦フィールドへ。紋章前に到着しますが、先程の成功に味を占めさせてしまったのか、すぐさま透明の剣士さんと武道さん2人、リトルさんがマークにつきます。紋章を守りつつ、一人のWizにそこまで戦力を割けるという質・量の豊富さは羨ましい限りですが、感心ばかりもしていられません。こちらも応戦です。

マークに来る相手からは逃げつつ、他の抵抗の低い人やHPの少ない人に向けて、遠距離攻撃。注意を逸らしたところで、呼応してモロさんが私のマークについている相手の後背を攻め、ネクロさん二人が相手のWizさん・武道さん中心に烈火を行い、その間に紋章を削ってもらいます。

残り時間から見て厳しいかなと思いましたが、残り5分ぐらいでようやく攻略成功となりました。

本日のBGM:RAINBOW『DOWN TO EARTH』
別窓 | ポイント戦・攻城戦 | コメント:0 | トラックバック:0 
続けること
2009-07-10 Fri 22:21
このところあまり調子が上がらないポイント戦ですが・・・

090710-01

この日の参加者は5名、ポイント戦で重要な役割を果たす単体物理火力は皆無という状態でした。

この状態で強行したポイント戦の結果は

1回目
第1ステージ:880,400
第2ステージ:2,393,360
第3ステージ:3,382,960
第4ステージ:4,998,400
第5ステージ:5,032,000

2回目
第1ステージ:881,040
第2ステージ:2,394,640
第3ステージ:3,411,120
第4ステージ:5,029,120
第5ステージ:5,062,720

参加率と職構成の不均衡が響いて、思ったように得点が伸びませんでした。
ここ数週の低調はなかなか頭の痛い問題ではありますが、それでも途中で止まらずに毎週続けていれば、いつか光明が見えてくると信じたいところです。

本日のBGM:傳田真央『ETERNAL VOICE』
別窓 | ポイント戦・攻城戦 | コメント:0 | トラックバック:0 
できるところから
2009-07-08 Wed 22:13
Lv700になってもあらゆる部分に不足を感じる状態ですが、RED STONEのかけら集めは(私にしては)かなり順調。1ヶ月に1回ぐらいのペースで行ければ十分と思っていたのですが、半月程度で50個集め切ることができました。

平日ということで、材料を全て集めてスタートできたのは既に0時近く。

090708-01

今回はうさぎさんではなく、ぴよ♪さんのエスコートを受けての秘密行となりました。

秘密自体は何の問題もなく終了。(ただ後ろを付いていくだけで終わってしまったので、何も書くことがないというのは内緒ですw)。

そして今回の天上界の報酬は、前回に引き続きCP効率を選択しました。これが2回目、ようやく20%です。このキャラで今後もRED STONEのかけらを集め、何度も天上界へ通って報酬を貰うのは難しいのではないかと考えていたのですが、今回のペースを見ていますと、まだまだ行けるのではないかと思えてきます。

今後天上界での報酬を受けることを前提にするか、それとも報酬を断念してRED STONEを持ったままにしておくか、それ次第で装備も変わってきそうですね。かけらが出るLvに限界がある以上、なるべくLvが上がる前にかけらを集めてしまうことができれば、それだけでかなり見込みが違ってきます。今回も想定していたLv702ではなく、Lv700で(それも上がって間もない内に)一度天上界に足を運ぶことができたのはかなり大きいです。

次回も同じようなペースでかけらを集められるかどうかは分かりませんが、かけらが出なくなるLvになってしまうまでに、1回でも多く天上界へ通うことができれば・・・。

本日のBGM:Polaris『音色』
別窓 | メインクエスト5 | コメント:0 | トラックバック:0 
マイルストーン
2009-07-06 Mon 22:36
予定よりかなり遅くなりましたが

090706-01

ようやくLv700に到達しました。

Lvはここまで上がったものの、まだまだキャラ自体は完成に程遠い状況です。依然として狩り時に感じる火力の不足、再開後の数度の攻城戦で露呈した防御・HPの不足、そして狩り・対人戦問わず悩まされるCPの不足、色々と足りないものだらけですね・・・。

まあ、それをカバーするのがPスキルだと言われると一言もありませんが^^;

Lv700はあくまでも通過地点。少しずつでも納得のいく仕上がりに近付けて行きたいと思います。

本日のBGM:FOREST『FULL CIRCLE』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
逆境にあるとき
2009-07-05 Sun 09:19
少々順位は下げましたが、ホールLv2への攻撃権を獲得しました。

お相手はといいますと、高Lvの人がいるという話は聞かないものの、街で紋章を見かけますとギルドLvがかなり高いところです。ということは、稼働人数がかなり多いことが予想されます。

対するリアルボの動員は

090705-01

Bisなしの7名。(急にLvが700を超えてますが、女神で下駄を履かせてもらいましたw)。攻城戦では攻撃側がかなり有利とはいえ、動員能力の差がどの程度響くか・・・。

攻城戦フィールドに入った時点では敵影なし。門の前で迎撃するつもりかなと思いましたが、時間直前になってスタート地点手前に集結してきました。凡そ2PTといったところでしょうか。かなり陣容が厚いです。リアルボのほうは人数が増える見込みもなく、現有戦力で対抗です。

開戦と同時に強引に正面突破し、大手門を目指します。素早く門に取り付いて攻撃を開始しますが、すぐに相手戦力が追いついてきて、城門前で乱戦状態に。彼我の火力のLvと数を考えるとこの状態ではリアルボが不利。ということで、右に迂回して相手戦力を吸引します。

090705-02

5人ほど吸引に成功。城門前ではネクロさんの烈火が厳しかったのですが、一人は引き付けることができたので、多少は主力部隊の負担が軽減されたでしょうか。SSを見ての通り、あまりダメージは受けていないものの、ミラーがしっかりかかっていますので、こちらの攻撃も大した効果は発揮していませんね・・・。

この間に主力部隊は大手門を破り、城内に侵入します。それを確認したところで、ひとまず陽動任務は終了と判断して大手門へまわり、後を追って城内に入ります。

主力に追いついた時には既に2箇所の拠点は破壊されており、そのまま合流して紋章へ向かいます。このまま押し切ることができれば良かったのですが、更に数を増した相手の妨害が厳しく、烈火とMDで全く紋章の破壊が進みません・・・。

ひたすら時間のみが過ぎていく中、リアルボ側のほうが先に集中力が切れてしまったようです。この辺りは実戦経験の差なのかもしれませんね。

090705-03

結局完全に包囲されたまま、時間切れで攻略失敗となってしまいました。主力が大手門を突破した後もすぐに合流に向かわずに、ずっと右側で相手戦力の吸引を続けていれば、あるいはもう少し違った展開になったかも。といっても、相手が先に城内の危機に気付いて移動を開始した場合、内線の有利は相手にあるので、どの程度効果があったのかは疑問ですが・・・。

本日のBGM:RAVEN『ALL FOR ONE』
別窓 | ポイント戦・攻城戦 | コメント:0 | トラックバック:0 
壁の認識
2009-07-03 Fri 23:01
今週のポイント戦です。
今週もあまり集まりがよくなく、22時30分開始の予定を40分ほど過ぎてようやくスタートです。

090703-01

1回目
第1ステージ:883,120
第2ステージ:2,398,400
第3ステージ:3,415,760
第4ステージ:5,034,880
第5ステージ:5,068,480

打ち合わせ不足か、第2ステージで十分な散開ができず伸び悩み。第3ステージ以降は順調に消化するも、507万には届かず。

2回目
第1ステージ:883,920
第2ステージ:2,399,440
第3ステージ:3,396,800
第4ステージ:5,016,720
第5ステージ:5,050,320

ここでも第2ステージがネックに。第3ステージ・第4ステージでもミスがあり、1回目のトライを下回る結果に終わる。

いくつか新しい方法を試してはみましたが、あれこれと小細工を弄するよりもまずはミスなくいかに速度を上げていくかをしっかり詰めていくことが何よりも肝心と感じました。正攻法でやってみて507.5万程度をマークできるようになってから、次の段階へ進むほうがベターかもしれませんね。

本日のBGM:QUIET RIOT『QR』
別窓 | ポイント戦・攻城戦 | コメント:0 | トラックバック:0 
迷走しつつも・・・。
2009-07-01 Wed 22:42
火曜日にアップデートがありましたが、スティリコには無縁のものが大半の模様です。その分、環境の変化に振り回されずに済んだという部分もありますが・・・。

腰に関しては未だに迷いを振り切れずといったところでしょうか。どちらを取るにせよ、現在の仕様でそれなりの性能を維持しつつ、環境の変化にもある程度適応できるだけのマージンを確保する、というのはなかなか容易ではありませんね。

今の状況でいきますと

1.適正狩場(時の森第2・第3ステージ)において、(魔法攻撃が通用しないMOBを除き)隔離をせずに狩れるだけの攻撃力を持つこと。

2.同狩場において、POTを使わずに狩り続けることが可能な継戦能力を持つこと。

3.対人戦において同Lv帯の火力からの攻撃に対してある程度持ち堪えるだけの防御力・HPを持つこと。

4・あらゆるGvMAPにおいて、相手の装備・スキルに関わりなく独力で90%の火・水抵抗を維持すること。

5.4の状態で、なおかつ将来の新GvMAPや抵抗弱化制限の緩和・撤廃にもある程度対応できるだけの拡張性を持つこと。

となりましょうか。

書いていくと簡単なのですが、実行するとなると、あれもこれもというのはなかなか難しいものがあります。

090701-01

ひとまず、高Lv対策にはLvを上げること、ということで狩りを継続しています。Lv補正が強い現状では、当のキャラ自体がある程度のLvにありませんと対抗するのは厳しいですしね。

この後Lvが上がって699。700にあと一歩まで迫りました。

本日のBGM:MAGNUM『THE ELEVENTH HOUR』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
| Wizのうわごと、天使のたわごと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。