MMO「RED STONE」Black Opalで活動するWizの日記
http://pervenche.blog70.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ミッション完了
2012-12-31 Mon 09:17
ようやく全部集まりました!

そう、RSを再開した直後、必ず全部集めると宣言した(と云う程大袈裟ではありませんがw)あれです!

いきさつは過去の記事「もっと気になるもの」にあるのですが、僅かな狩りの時間をサボり、わざわざその為に倉庫キャラまで作ってしまったりw

では一気にいきます。

破れた日記の切れ端1

破れた日記の切れ端2

破れた日記の切れ端3

破れた日記の切れ端4

破れた日記の切れ端5

破れた日記の切れ端6

破れた日記の切れ端7

破れた日記の切れ端8

破れた日記の切れ端9

はい、こういう話に耐性のない方、ごめんなさいw

しかし、よくこういう話を思いつきますね・・・。韓国ってキリスト教徒が多いですから、こういう洒落に目くじら立てて怒る人が日本とかより多そうな気が・・・。

まあ、何はともあれ、ネタが集まったところでミアハ君も文書保管係としての役割を終え、不本意な任務から解放となったのですが

水面を見つめるミアハ君

喜んでいるかと思いきや、任務が終わった後の奇妙な脱力感と虚無感を感じて一人水面を静かに見つめるのでした・・・。(嗚呼、ネタキャラ路線まっしぐらw)

本日のBGM:STING 『IF ON A WINTER'S NIGHT...』
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
火力強化を目指して(その5)
2012-12-24 Mon 12:39
あまり引っ張るつもりはなかったのですが、1回あたりの記事をなるべくコンパクトに纏めようと考えていたらいつのまにか5回になってしまいました。今回で終わる筈です。(タブン・・・)

錬金術クエ5-1

場所はヘムクロス高原/アラク湖付近、というよりはスウェブタワーの湖の対岸といったほうが分り易いかもです。
今回の依頼主はスマグからやってきた錬金術師のハテルさん。お話をお伺いすると、スウェブタワーの魔力はアラク湖の力で抑制されていたのが、降雨量の減少でアラク湖の水位が下がってスウェブタワーを抑えきれなくなりつつある、ということのようです。

このままでは大地が裂けてスウェブタワーが空に消えて行ってしまう、という恐ろしいお話のようで、キルペリクも話に乗ることにします。
それほどの大事なら何故一人で来ているのか、とかどうしてスマグから誰も応援に来ないのか、とか余計な質問をすると彼の繊細な心を傷つけてしまいそうなので、ここはキル君、賢明に沈黙を守ってスウェブタワー内部へと向かいます。

錬金術クエ5-2

ハテルさんから渡された魔力探知機で測定します。が、あまりに桁が多すぎてすごいのかすごくないのか全く分りませんw 素直にハテルさんのところへ戻って判断を仰ぎましょう。

どうやらかなり状況は悪化している模様です。
そこでハテルさん、人為的にアラク湖の水位を上げてスウェブタワーの魔力を抑える策に出ます。その為には「清浄な神水」なるアイテムが必要とのことで、キル君はそれを手に入れるべく飛びます。

錬金術クエ5-3

場所は河口ダンジョン'ラ'のB2です。キル君もスティリコもLv160~200ぐらいまでは、人気狩場を尻目にひたすら河口ダンジョンでソロ狩りをしていましたから、ある意味ホームグラウンドみたいなものです。適正Lv当時は多少苦労した記憶もありますが、今のLvですと全く問題ないMOBが相手です。キャストアイだのメロウだのを乱獲して「清浄な神水」を10個手に入れ、ハテルさんのところへ戻ります。

ハテルさんが「清浄な神水」を使って作った「暴雨の秘薬」を北岸の魔力の柱で使うと、アラク湖に雨が降って水位が上がるそうで、キル君が北岸へ向かいますが・・・

錬金術クエ5-4

見るからに怪しいんですよねぇ・・・。
なんか生贄にされた形跡のある骨とか転がってるし。とはいえ、ハテルさんはもう時間がないと言ってますし、この怪しいオブジェクトも自分で魔力の柱だと自己主張してますから、信じて使ってみますと・・・

錬金術クエ5-5

本当に雨が降り始めました!

ハテルさんのところへ戻って報告し、ようやくこれで錬金術Lv5の獲得です。

本日のBGM:POVO 『THE YELLOW OF THE SUN IN YOU』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
火力強化を目指して(その4)
2012-12-23 Sun 06:44
まだまだ続くキルペリクの火力強化への道です。

錬金術クエ4-1

次の舞台は砂漠村リンケンです。

不老不死を求める老人バルモンさん。陳腐な設定なんて言ってはいけません。それだけ古今東西に不老不死を求める人がいたということなんでしょうね。老いもまた成長の一つと云う人もいますが、その辺りはそれぞれの解釈に任せるとして・・・今回のこのバルモンさんは老いに逆らう側の人です。

このバルモンさんの依頼を受けて、まずはデフヒルズへと向かいます。闇の地という場所へ行って、闇の邪術師から霊薬の原料となる縮んだ黒い心臓を取ってくるようです。

錬金術クエ4-2

そこまで闇という名前に拘らなくてもいいじゃないか、しかも闇といいながら場所は炎天下の砂漠だし・・・とは思うのですが、他人の好みに口を出してもいい結果は出ません。サクッと必要なものを頂いて逃げるとしましょう。

戻ったキル君に、バルモンさんは次は壊れた道へ行って黒い血液を手に入れてこいとのお達し。「そんな簡単に不老不死の霊薬が作れると思ったのか」などとのたまいますが、霊薬が欲しいのはキル君じゃなくてバルモンさんだと思ったのですが・・・。
これも火力強化の修行と思えば、と諦観の様子でキル君は壊れた道へと向かい、黒い血液を手に入れてきたのでした。(SS撮り忘れw)

そして次に必要になるのがカリゴの草露だそうです。場所はナラダ平原の沼地帯/ノーススワンプにあるカリゴ草の自生地。ここに生えているカリゴ草から蒸留器を使って草露を取るのですが

錬金術クエ4-3

錬金術クエ4-4

失敗するとこうなりますw

最大HPの半分を持っていかれてしまいますから、回復を忘れて2回連続失敗しますと死ねますw これからクエを受ける方はくれぐれもご注意を。

かくして何度も死にそうになりながら草露を集めたキル君、いよいよ不老不死の実験に立ち会いますが

錬金術クエ4-5

世の中そんなに甘くありませんね。

バルモンさんはまだまだ諦めるつもりはないようですが、このまま付き合っているとキル君がバルモンさんの年齢になっても終わらない気配が濃厚ですw
君子危うきに近寄らず、錬金術Lv4の称号だけもらって退散しましょう。

本日のBGM:THIN LIZZY 『CHINATOWN』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
火力強化を目指して(その3)
2012-12-16 Sun 09:44
錬金術クエLv3の続きです。

次に必要なのは「沸き上がる火炎の薬瓶」というアイテムだそうで。
完全にメリルダさんに籠絡されてしまっているキルペリク、二つ返事で魔法傭兵の墓へと向かいます。

錬金術クエLv3-6

魔法傭兵の墓の入口から回廊へ進み、すぐ左の骸骨をクリックしますと、火炎の守護者がいる部屋へと運ばれます。

錬金術クエLv3-7

火炎の守護者については、SSのキル君の被ダメージの数字を見てもお分かりになると思いますが、火抵抗さえあればおそらく同Lv帯でも問題なく倒せる程度だと思います。

水、火の二つの元素の力を集めた次は、地の元素ですね。タトバ山頂登山路にある大地の広場にいる大地の巨人から、「大地の息吹」という太初の土を手に入れるようです。

メリルダさんからは、大地の巨人は荒っぽいので気を付けて下さい、と言われましたが

錬金術クエLv3-8

実は肌の色以上に腹の中は真っ黒なキル君ですから、尋常な勝負など考えていませんw
こっそり背後から近付いて、いきなりどつき上げますw

まあ、こういうものはスポーツではありませんから、フェアプレーじゃなくても全然OKですが・・・。(もちろんバグ利用とか規約違反とかは論外ですよ!)
某プロ野球チームのように、金に飽かせて選手をかき集め、審判やスタッフに圧力をかけ、それでも勝てなければ本社の政治力を利用するという真似は一切やっていませんのでw

かくして、水・火に続いて地の元素の力を手に入れたキル君、意気揚々とメリルダさんに大地の息吹を差し出します。
大地の息吹の上に、火と水の元素を掛け合わせ、その反発する力で風の神獣を呼び出す。加護を失ってしまい、力のある神獣使いがいない状態でそんなことをして、果たして大丈夫なのか? そもそも、そんなことができるなら最初から人に頼まずとも自力で出来てしまうのでは? 色々とツッコミを入れたい気持ちを抑えてキル君は作業の様子を見守ります。

錬金術クエLv3-10

そして、雷鳴とともに「それ」は戻ってきました!
メリルダさんから感謝の言葉を頂き、錬金術Lv3の称号を獲得です。

本日のBGM:KARNATAKA 『THE STORM』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
火力強化を目指して(その2)
2012-12-12 Wed 06:19
錬金術Lv2を獲得したキルペリク、そのままLv3に挑戦します。

錬金術クエLv3-1

今度のスタートはロマ村ビスルです。
メリルダさんに頼まれ、ビスルに風の加護を取り戻すのが目的です。

うん、先程のクエとは違い、何とも清々しいお話ではありませんか!!

まずは透明な氷の結晶を手に入れるべくゴリマ沼地へと向かいます。

錬金術クエLv3-2

MAPのずっと南へ行きますと、このようなヘンなトーテムポール(?)がありますので、これに触りますと

錬金術クエLv3-3

水の神獣の島へと運ばれますので、ここでひたすら海月(堕落した水の精霊というらしいですがw)を狩りまくりますと、やがて「きれいな水」というアイテムが手に入りますので

錬金術クエLv3-4

それを水の神獣の石像にかけますと、「透明な氷の結晶」が手に入ります。

それをメリルダさんに届けにビスルへ戻ります。

錬金術クエLv3-5

しかし、まだまだこの後もクエは続くのですw

本日のBGM:PARIS MATCH 『TYPE Ⅲ』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
火力強化を目指して(その1)
2012-12-09 Sun 12:10
フォームを装備してメインスキルを血羽に変えたキルペリク、火力が上がって狩りの効率も良くなったのですが・・・。

そうなると、もっと火力を、と欲が出てきてしまうのですw

しかしながら、装備を買い替える資金はなし。

そこで目をつけたのが錬金術の称号です。Lv1につき、純粋な魔法攻撃の威力が2%UP。最大でLv10まで上昇させることが可能ですから、称号の効果で20%までは上げることが可能です。
スティリコの時はクエストがLv1しか実装されていなかったので、メインクエ5実装直後にせっせと天上界に通いつめて称号をLv10まで上げた記憶があるのですが、今は何とLv5まで実装されているのですね。

これはやるしかないとキルペリク、早速乗り出します。

まずはLv2のクエストを受けるべくスマグへと飛びます。

錬金術クエLv2-1

依頼主はこのハベインさん。研修生という時点で非常に胡散臭いものを感じますが、元々錬金術なんてものは胡散臭いものですから、気にせず進めてしまいましょう。(実は現在の現実世界でも錬金術の研究を続けている人たちが結構いまして、海外では定期刊行誌もあったりします。興味がおありの方は、フルカネリ『大聖堂の秘密』とかユング『心理学と錬金術』あたりでしたら日本語訳があって入手し易いと思いますので、一読されてみてはいかがでしょう?)。

そしてシュトラセラトを西に出てすぐの海岸で、綺麗な砂を入手すべくカニを狩ります。

錬金術クエLv2-2

魔法攻撃なのに見事にブロックされています。カニ、恐るべし!

綺麗な砂を15個集め終わって戻ってくると、ハベインさん、今度は廃坑のB8まで行って煌く石炭なるものを入手してこいとのこと。人使いが荒いです・・・。

錬金術クエLv2-3

狩り対象はロックゴーレム。狩り場までの移動を除けば、こちらはドロップ頻度も高くて楽に集められました。

そして戻ってきたと思ったら、最後に発火のかけらを調達してこい、と。調達先はウェテンロード/デフヒルズ東部地域のファイヤーオークだそうです。「まあ、そんなに危険なヤツらじゃないと思うよっ!フフン」とか言ってますが、自分では見たことさえないという有様。古今東西問わず、自分では何もしない人ほど根拠なく楽観的だったりしますから、今更驚きませんけどね(某前都知事や某政令指定都市市長のことには非ず)。

錬金術クエLv2-4

かくして、全ての材料を調達し終えたキルペリク、実験の場に臨みますが

錬金術クエLv2-5

世の中そんなに甘くありませんね。
研修生の生半可な聞きかじりで成功するようなら、みんなお金持ちになれます。市場にお金がじゃんじゃん溢れていいことずくめ~。あ、でもそうなると後には凄まじいインフレが待っていますから、最初から資金を海外に逃避させる余裕があるお金持ち以外は結局みんな貧乏ですね(この辺り、お金の価値の保証はどこから来ているのかを考えると、市場にお金を垂れ流すことの怖さが分りますw )。

実験は失敗しましたがお礼はしてくれるということで、これで錬金術Lv2の称号獲得です。簡単にこういうことができるのなら、その能力で儲ける道を考えたほうがいい気もしますが、そこまでアドバイスする義理もありませんから、さっさとLv3を目指すとしましょうw

本日のBGM:THIRD EAR BAND 『ARCHEMY』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
うさぎさんだって働きます!
2012-12-05 Wed 06:17
ようやく前回10回のCP増加を終えたスティリコ、2倍期間の間にRSのかけらを集め、次はステータスをもらうべくうさぎさんと一緒に懺悔の部屋へ突入です。

そしてやっぱり今回もお約束?

うさぎさんだって働きます1

と思いきや、うさぎさん、今日は(しぶしぶながら)真面目に働くつもりのようですw

随伴者としてはところどころ疑問符がつくところもありましたが・・・

うさぎさんだって働きます2

本人的には納得のご様子ですw

この後天上界へ向かい、ボーナスとしてステータスをもらってきました。
ステータスは休止以前に2回もらっていましたので、今回で3回目。ブラックファイアーダンジョンに通ったり、鏡をしたりするような資金的余裕はありませんので、このまま残り7回、まっすぐに天上界へ通うことになりそうです。

本日のBGM:TWO-MIX 『PERFECT BEST』
別窓 | メインクエスト5 | コメント:0 | トラックバック:0 
更に便乗
2012-12-02 Sun 09:35
タイトルにある通り、時間がない為半ば放置状態とされていたキルペリクも、スティリコ同様2倍期間に便乗させて頂きまして

キルペリクLv343

ようやくLv343まで上がりました。

これまでは火力不足を感じながらもホリサクで狩っていたのですが、現在はスティリコが使用していたフォームを装備したおかげでCPの取り回しに余裕ができたので、血羽をメインスキルにしています。ダメ幅が大きいのがやや難ですが、ホリサクに比べると一撃あたりの威力が全然違いますので、かなり狩りが快適になりました。

更に若干装備の変更をしまして、ようやくHPが5200まで上がってきました。
対人戦に出すにはまだまだ能力不足ですが、少しずつ手を加えていこうと思います。

本日のBGM:THIN LIZZY 『RENEGADE』
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 
| Wizのうわごと、天使のたわごと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。