FC2ブログ
MMO「RED STONE」Black Opalで活動するWizの日記
http://pervenche.blog70.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
我慢のしどころ
2009-07-19 Sun 08:17
今回はポイント戦を実施することができず、自動的に防御側に。

対戦相手はというと、TOPLv500台のギルドさんの中では上位にランキングされるところでした。今のカバの実力では少々荷が重過ぎましたかもですね。

090719-01

この日はSSの5人+斥候に出ていた纏さんの6人でスタート。一方相手ギルドさんはアチャ/ランサさん2、シフ/武道さん1、ネクロ/悪魔さん1、Bisさん1、Wizさん2までは確認。支援ならリアルボに分がありますが、500台の相手を止めるだけの火力に欠けているのが厳しいところです。

火力差から相手ホール出口での積極的な迎撃は無理と判断し、大手門正面まで後退したところで開始時間になりました。大手門前で交戦となりますが、これは牽制攻撃だった模様で、すぐさま相手の攻勢軸は右の搦手側へと移ります。

カバ側も後を追ってすぐさま搦手側へ。城門に取り付いた相手に背後から攻撃をかけますが、守りが堅く効果的な攻撃を行うことができません。相手は積極的な反撃はせず、こちらの攻撃を受け止めつつ城門への攻撃にほぼ専念していた様子でしたが、それでも相手を崩すことができず、城内への侵入を許してしまいます。

途中双子月さん、支援しようかなさんの二人が増援に来てくれたものの、一度城内に侵入されてしまうとそれを押し戻すだけの力はなく、順番に拠点を破壊されて戦場は紋章正面へ。

090719-02

火雨と氷雨でカモフラージュをしつつ紋章に攻勢をかけられます。落ち着いて見れば雨の隙間から相手の状況を判断することは可能なのですが、一見画面を全て埋め尽くすような雨の勢いにカバの一部が動揺してしまいます。

こういう時に場数を踏んでいるかどうかの違いが大きく出てくるみたいですね。戦列を組んで互角に渡り合っている間はその差は大して実感せずに済むのですが、予想外の事態が起こったり、すぐに解決できない事態に直面してしまった場合、場慣れしていれば状況を確認しつつ打開策を考えようとするのですが、場慣れしていなければ忽ち気分を挫かれて士気が大きく低下してしまいます。

結局、組織的な抵抗ができないまま短時間で紋章を破壊されて終了となりました。動員能力の不足、実戦経験の不足といったものは一朝一夕に解決できるものではありませんが、少しずつでも改善できるよう前向きの姿勢は崩さずに行きたいものですね。

本日のBGM:IMPELLITTERI『STAND IN LINE』
別窓 | ポイント戦・攻城戦 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<攻防のバランス感覚 | Wizのうわごと、天使のたわごと | 魔法抵抗の必要量(魔法抵抗について:捕捉その3)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Wizのうわごと、天使のたわごと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。