FC2ブログ
MMO「RED STONE」Black Opalで活動するWizの日記
http://pervenche.blog70.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
流れる日
2009-09-14 Mon 23:26
相変わらずやる気は出ませんが、一応ポイント戦はやってきました。

090914-01

と言っても4人でしたが・・・。

これが他のギルドさんなら、やはりIDハックの影響が・・・と言えるのでしょうが、なにしろカバですから・・・^^;

そして4人での挑戦の結果はと言いますと

第1ステージ:884,720
第2ステージ:2,398,560
第3ステージ:3,416,640
第4ステージ:5,036,640
第5ステージ:5,070,240

507万点台にかろうじて乗せる事ができました。

以下はまた例のお話。

こうしてINしている間にも、また新たに被害を受けた方が出てしまった模様で・・・。
運営が効果的な対応を取らないのは、それによって関係ないプレイヤーが不利益を被ってしまうからだ、という意見があります。誰が次の被害者になってもおかしくない状況で、関係ないプレイヤーなんて存在するのかしら・・・?

Windowsのアップデートはまめにやっている、セキュリティソフト(通常のウィルス対策メインのものと、スパイウェア対策に特化したものと)を導入してほぼ毎日更新を行い、スキャンもしている、おかしなURLは踏んでない、RSのパスワードは定期的に変更している、こういう人でも被害に遭っているのが現状です。

自分だけは大丈夫、なんていうのは根拠の無い過信でしかありません。とはいえ、運営に対して抗議行動を起こせと言うつもりもありませんし・・・。睨まれてアカウント停止になるようなリスクを他人に背負ってもらうわけにもいきませんしね。

ただ、一つだけ。誰でもノーリスクでできること。売られているものが盗品と分かっているもの、もしくはその疑いが濃いものに対しては、安く買えると思っても手を出さないで頂けないでしょうか? 
他人のIDをハックしてアイテムとゴールドを盗み出す行為が横行する理由の一つは、それを受け入れるマーケットが存在する故でもあります。マーケットが狭まり、リスクに見合ったリターンが得られなければ、彼等は撤退するしかありません。(スリルを求めて、が動機の場合は別ですが、行動を見る限りは営利目的の線が強そうです)。

目に見える部分の対策も大事ですが、犯人の利益に繋がるような行動を取らないこと、これも同じぐらい重要なことだと思います。
別窓 | ポイント戦・攻城戦 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<残ったこと | Wizのうわごと、天使のたわごと | ある意味真っ当>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Wizのうわごと、天使のたわごと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。